親心が風俗嬢に…

親心が風俗嬢に…

投稿日:2015年7月16日 カテゴリ:ほのかな懐かしさを感じる風俗体験談

親心って言うと大げさなんですけど、一人風俗嬢で自分がそんな気持ちを持っている子がいて、好み云々じゃなくて時々お世話になっている子がいるんです。なんでかって、その子の風俗嬢としての初めてのお客が自分だったんですよ。その時、「今日が初めてでお客さんも初めてです」みたいに言われたんですけど、その時の不安交じりの笑顔が自分のハートに突き刺さったんですよ(笑)それ以来、定期的に彼女の事はよく指名しています。人気もそこそこ出てきているみたいなので安心する時もあれば、新しい子が入ってちょっと人気が下がると不安になったりなんて言われると「もっともっと通い詰めようかな」とか思ってしまいます(笑)まんまと彼女の掌の上で踊らされているかのようになってしまっていますけど、でも感情移入しているからか、プレイそのものはかなり楽しいですし、勝手に親近感があるって思っているので、プレイは常に濃厚ですし、親心を持つのも悪くないなと。